ロボオペレータ:無料トライアルお申込み受付中!

下記フォームへご記入後、送信ください。

※同業の方、ならびにその関連企業の方のご申請はご遠慮頂いております。

会社名・団体名*

※個人のお客様は「個人」とご記入ください。

所属部署名

お名前*

姓 

名 

フリガナ*

セイ

メイ

  ※全角カナ

メールアドレス*

メールアドレス(確認用)*

確認のため、もう一度メールアドレスを入力してください

電話番号*

- -

※半角

ライセンス数*

※3ライセンスまで

利用開始予定日*

利用開始から1ヶ月のご利用です。登録後のご変更も可能です。
最短3営業日以降をご指定ください 例)2021/02/11

ご質問・要望

トライアル利用 規約

申込者はFutureRays株式会社(以下、「FutureRays」といいます)が提供するソフトウェア製品「ロボオペレータ」をインストール、複製、又は使用することによって、次のとおり約束します。本トライアル利用規約の各条項に合意できない場合、製品を使用することはできません。

第1条 適用

以下の条項に従い、ソフトウェア製品(コンピュータプログラム、マニュアルその他関連資料を含み、以下「本製品」といいます)をトライアル利用するための非独占的ライセンスが付与されます。

第2条 使用権

1. 申込者は、FutureRaysの管理下において本製品を評価する目的に限り使用することができます。

2. 申込者は如何なる理由に因ろうとも本製品を譲渡、販売、転貸することはできません。

3. 申込者は本製品を1ライセンスあたり1台のコンピュータにインストールし使用することができ、これ以外の使用はできません。

4. 申込者は、本製品を他社製品と比較評価する目的で使用することはできません。

5. トライアル期間中、申込者は本製品を3ライセンスまで使用することができます。

第3条 アップグレード

本製品のトライアル利用は、FutureRaysによる所定バージョンを使用するものとし、トライアル利用期間中のアップグレードは行われないものとします。

第4条 著作権

申込者は本製品ならびに製品を直接利用し、あるいは間接的に本製品の機能の全部または一部の利用を前提とした特許申請を行う等、著作権を侵害しないこととし、第2条の規定に従った取り扱いをすることとします。

第5条 保証の範囲

1. 本製品の使用は評価を目的としたものであり、品質及び性能についての保証はいたしかねます。

2. FutureRaysは如何なる場合においても本製品を使用した結果に関して一切の責任を負うものではありません。

3. 火災、地震、その他の事故、申込者の故意又は過失等のFutureRaysの責に帰さない理由により生じた瑕疵については、FutureRaysは保証の責任を負わないものとします。

4. 法律上の請求の原因の種類を問わず、いかなる場合においても、FutureRaysは、本製品の使用又は使用不能から生ずる本保証規定に規定されていない如何なる他の損害(事業利益の損失、事業の中断、事業情報の損失又はその他の金銭的損害等)に関して、一切責任を負わないものとします。

第6条 トライアル版の使用期限

1. トライアル利用申込書が受理されてから 30 日間は、本製品を評価する目的に限り無償で使用することができます。

2. 30日を過ぎて継続してご使用される場合は、利用形態に応じたライセンスを購入していただく必要があります。

第7条 反社会的勢力の排除

1. 申込者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から 5 年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者 総称して以下「暴力団員等」といいます に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

① 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
② 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
③ 自らの役員 取締役、執行役、執行役員ま たはこれらに準ずるものをいう が暴力団等ではないこと
④ 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
⑤ 暴力団員等に対し、暴力団員等と知ったうえで、資金等を提供しまたは便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
⑥ 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること

2. 申込者は、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれにも該当する行為を行わないことを 確約します。

① 暴力的な要求行為
② 法的な責任を超えた不当な要求行為
③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
④ 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて FutureRays の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
⑤ その他前各号に準ずる行為

3. 申込者は、本覚書締結日以降、自己が第 1 項の表明に反することを知った場合、 FutureRays に対しすみやかに書面で報告しなければならないものとします。

4. FutureRays は、申込者が暴力団員等もしくは第 1 項各号のいずれかに該当し、もしくは第 2 項各号 のいずれかに該当する行為をし、または第 1 項の規定にもとづく表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合、申込者に対して何らの催告をすることなく本申込書に基づく契約について直ちに解除することができるものとします。

5. FutureRays は、前項により本申込書に基づく契約を解除した場合、自らに生じた損害について申込者に対し賠償請求することができるものとし、また、申込者に損害が生じたとしてもこれを一切賠償する責任は負わないものとします。

プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

ご不明点、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

現在、新型コロナ感染予防のため、オンラインでの個別相談も受付しております。

RPAサポート rpa_support@futurerays.biz