History

第二創業期これから

更なる業績拡大、安定化に向け、新たなサービスの追求、人員の強化、拠点の拡大を目指す。
お客様ニーズの変化、ICTテクノロジーの進化へ追従し、FutureRaysならではのサービスを確立し、提供していく。

2020
大阪と東京2拠点を本社
2019
福岡支社開設
2018
東京本社を九段下に移転
2016
ICTインフラストラクチャ-構築サービスを開始
2016
名古屋支社開設
2015
広島支社開設

安定期2015-2020

社員が定年まで働ける会社を目指し、社内コミュニケーションの改善、人事評価制度等の改革を推進。 サービスメニューの充足、サービス提供のための拠点拡大、社員数も順調に増加し今後の事業拡大に追従できる企業体制へ。

2015
自社独自の通販基幹パッケージ『Infinity K』の販売を開始
2013
新卒採用開始
2011-13
営業メンバーを拡充することで、営業力を強化

立ち上げ期2011-2015

お客様の業務改革、業務改善の実現にあたり、業務とICTの一体化が不可欠と考えサービス提供範囲をビジネスコンサルティング領域だけでなく、ICT導入領域へも広げていく。
営業力の強化、新興ERP製品の導入や、高速開発ツールを用いた開発、BI導入サービス等、中小企業の機動力を活かした、ICT導入、システム構築サービスを相次いで開始。「泥臭い情熱」を持って、企業と共に汗をかき、企業の発展向上に貢献できる会社の実現を目指す。

2009
リーマンショックの影響を受け、事業規模の縮小を余儀なくされる
2008
事業の成長を目指し、人材の採用、営業活動に尽力。大型プロジェクトも受注し、更なる成長へ
2006
創業

創業期2006-2009

BEMAC渦潮グループの一社として創業。
大手コンサルティングファーム出身の中井、故・後松の2名にて、 FutureRaysにかかわる全ての人たちを幸せにできる会社を目指し、設立する。 『チームワークとプロジェクト最優先』という方針のもと、当社ならではのサービスのあり方を模索。